株式会社クラウドナイン

神戸市の訪問介護・介護タクシーなら
ケアステーションつばさ・介護タクシースマイリー

スタッフ紹介

スタッフ紹介

HOME > 代表挨拶 > 代表挨拶

代表挨拶

  • 代表 堀松 建

    堀松建

    趣味:ゴルフ・釣り・美味しいもの食べ歩く
    資格:介護福祉士、社会福祉主事、健康運動指導士、喀痰吸引2号研修修了
    一言:「クラウドナイン」は“至極の幸せ”という意味です。

     私がこの業界に入るきっかけになったのは、非常に単純でした。
    「祖父母が好きだから」「姉が介護をしていたから」などの理由で飛び込みました。
    実際に介護を仕事にしてみると、人との関わりの楽しさに触れました。もちろん様々なことがあり、逃げ出したいことなどもありましたが、総合的に私の中では「天職」ではないかと感じています。(一度人生を振り返る出来事があり違う業種も経験しましたが・・・)

     私は優れた人間でも、特別IQが高い人間でもありません。(謙遜ではなく事実です)
    ただ、働いて人が喜んでくれることは大好物です。介護の仕事は、利用者に直接ケアをすることで、目の前で喜んでもらえる、成果が目に見えやすいものでした。その中で、利用者と外出をすることが好きで、「行きたい場所や行けなかった場所、やりたかったけど諦めていたこと」を一緒に悩みながら達成していくというプロセスに何度も感動を覚えました。次第に、この仕事を自分でプロデュースできれば幸せだなと感じることが多くなり起業するまでに色々な場所で勉強させて頂き今に至ります。

    そしてもう一つの理由は働き方改革です。 「介護でも稼げる!休みもしっかりとれる!」という事を証明したい!
    チームで目標に立ち向かえる仕組み。
    仕事した分だけの正当な評価が受けれる。
    新しいビジネスにチャレンジする組織。
    従業員に本気で還元する会社。
    しっかりとした地盤を築き、着実に顧客満足を引き上げれる会社を目指したいと想っています。
     現在、起業し3年目になります。当初3人で始めた会社でありましたが、人が人を呼んでくれ社員4名、パート15名まで成長し、売上高も順調に更新しております。介護は人材難ということは世間の皆さんも知っている事実ですが、働き手にとって良い労働環境と報酬があれば人はついてきてくれると信じて進んでおります。介護は簡単な仕事ではないですが、皆で支えあい、ストレスを緩和しながら障害を持った皆さんの手助けとなれるように邁進していきます。当社に関わる全ての人に幸せが訪れることを願って。